So-net無料ブログ作成
検索選択

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー45 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー45

2016年1月13日のFX取引の結果です・・己丑月甲午日(水曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・買い
    米ドルは月に剋されて弱いです。
    
    忌神は月日から生を受けて強く、三爻に発動して退神になっています。
    さらに四爻にも忌神があって、発動して変爻から生じられています。

    三爻の忌神は空亡で、今は退神とならないようなので
    四爻の忌神だけが際立っているとすれば、完全に忌神の大過だと判断しました。
    
    したがって、米ドルの買いとしました。

    朝から値を上げて11:00頃までは値を上げて行きました。
    20:00頃に値を下げましたが、この時間は三爻の忌神を冲して空亡のあける時間です。

    この時間から三爻の退神が始まっていたのではないかと思います。

    忌神が大過ではないとする条件は・・・
        ① 三爻が退神となっていること。
        ② 四爻の変爻を冲するか、相合するかして忌神を生じないようにする。
    結果から考えると、25:00の地支は二つの条件に当てはまります。
    24:00を過ぎると翌日の地支の未日となり変爻と相合で忌神を生じる事ができません。
    また、25:00は三爻の退神の応期であり、退神になったことです。

    そうすると、忌神は大過ではなくなり、米ドルを強く剋します。
    だから、25:00から米ドルは値を下げたのだと思います。    

    終始、米ドルの買いにしていたので・・-199pipでした。

           
ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・-199pipでした。
   


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。