So-net無料ブログ作成
検索選択

ミステリーサークルは誰が作って、何を表しているか? [不思議]



イギリスで多発しているミステリーサークルは、どうして出来たのかが気になり占ってみました。



TVの特集番組などでは、大体以下のような事が原因として言われていました。

①人力によって作られたもの。
②自然発生したプラズマによって作られたもの。
③地球外の高度な文明をもった人類以外の知的生命体が作ったもの。

今、勉強している占術は、占いたい事や知りたいことを意識したら、六回アル事をします。
そうすることで、六つの爻をもつ卦を得ることができます。

今回の卦の構成は以下のようになりました。

 爻 位                     爻位に与えられた意味   五行に与えられた特徴  
  ↓                             ↓               ↓
 六爻       □□・・・発動・・・□□     外国・天・天空など     畑・農作物など・作る  
 五爻       □□
 四爻       □□
 三爻       □□
 二爻       □□
 一爻 (初爻) □□・・・暗動・・・       地・地面など       不思議・レーザー・光・技術など

 □□ は、占いにとって必要な情報の源・・これに十二支と五行が与えられます。

六爻の発動は、この卦の脈動している部分で大切な情報です。
初爻の暗動は、日に冲されて起きる爻位の動きで知らずのうちに・・とか、暗に・・とかの動きです。 

卦の構成は上記に示しましたが、初爻と六爻は同じ種類の属性のもので五行(火の五行)も全く同じでした。
六爻の発動は独発(一つだけが発動)で、卦の性質や状態を表しています。

六爻に与えられたものの属性には乗り物の意味があり、通常六爻にある場合、飛行機とか空を飛ぶ
飛行体とも判断することもできます。
六爻で独発しているので、空間を移動するものとしてイメージしてもよいと思います。

初爻に与えられた五行の特徴的な意味に、不思議・技術・レーザー(光)などの意味があります
また、初爻と六爻は同じ属性なので、初爻に六爻の特徴を借りてきてもよいので・・・

初爻の暗動を判断すると、知らずのうちに農作物のある畑に、光かレーザーのようなもので
作られたものがミステリーサークルではないかと推測してもよいのではないかと思います。
これは、不思議現象で決して人力で作られたものではないと思います。

航空写真でみると、大変複雑で美しい幾何学模様もあり、一夜で多数の人間が作ったものなら
足跡も残さず、あのように忽然と美しい図形制作が出来るでしょうか?

また、プラズマの自然発生によるものであるのなら、自然発生したプラズマがあの図形を描く
意思を持っているのでしょうか?
あるいは事前に図形をインプットされているのでしょうか?

この卦では、初爻と六爻に与えられた属性には、乗り物とは別に情報という意味の属性もあります。
ある情報をあのような図形や幾何学模様で、伝えているのではないかと・・判断したら良いのではないか。

情報の内容や意味の解析はしなければなりませんが、やはり、人類以外の知的生命体によって
かどうかは判りませんが、少なくとも空間を移動する飛行体が現れて、地上に不思議な技術を使い
ある情報を残して行ったと考えると、卦を読み解きやすいと思います。

ユーチューブのスライブTHRIVE(スライブ)に興味ある情報が出ています。
良かったらご覧になってください。

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー37 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー37

12月10日のFX取引の結果です・・戊子月庚申日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
    米ドルは月と同じで、日に生じられて強いです。
    しかし、空亡で生を受けられません。

    忌神が発動していますが月日からの生がなく、月に合されてやはり空亡です。
    
    そのほかに、米ドルのエネルギーを洩らす五行が暗動しています。

    判断しにくいのは、その五行の暗動によって忌神は剋されるので米ドルは上がるのか
    下がるのかということです。

    18:00頃から23:00頃までは米ドルは値を下げました。
    これは、米ドルの値を洩らす五行が剋されて、この場合忌神を制御できなくなり
    忌神が有利になったからではないかと思います。

    米ドルの売りの結果は・・+261pipでした。

    
ユーロ/ドル・・・売り
    ユーロは月に生じられて、日に冲されて剋されています。
    しかも、隠れています。

    忌神は日と同じで再現しています。

    動爻はありません。

    朝からユーロは値を下げて、19:00頃から22:00頃まで値を戻しましたが
    その後、また値を下げました。

    結果は、戻りの途中でストップ(トレール)がかかり・・+364pipでした。

トータル・・・+625pipでした。 
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー36 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー36

12月9日のFX取引の結果です・・戊子月己未日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・買い
    米ドルは日に生じられて強く再現しています。
    原神も日と同性で強く再現しています。
    忌神は月に剋されて弱く再現していますが、一つは月破です。

    米ドルに有利と判断して買いにしました。

    昼過ぎから値動きがおかしいと思っていました。
    判断と逆の動きをしているのです。
    特に、17:00を過ぎたあたりから完全に判断と逆だと認識したのですが
    続けて米ドルの買いで取引していました。

    ①卦を出す段階で場が取れてなかった。
    ②米ドルの大過 
    ③卦を出す段階で意識を入れるときに米ドルではなく、円を意識していた。
    
    原因は、米ドルの大過ではなく、③だと思います。
    今までと違って意識の入れ方を変えたからです。

    ・・・というのも、米ドルの円に対しての値動きはどうかと意識したのですが
    いつもなら、事前に米ドル/円相場とはっきり意識していたので、円に対してどうか?
    という問いは必要なかったのではないかと思っています。

    ただ、単純に米ドル・円相場での米ドルの値動きはどうなるかと意識すれば良かった
    のだと思います。
    
    結果は・・-525pipでした。


ユーロ/ドル・・・売り
    ユーロは日と同性で強く再現していました。
    忌神は月に生じられ強く、やはり再現していましたが、どちらも日に入墓していました。
    発動しているものはなかったです。

    15:00と17:00になると忌神は墓から出て、ユーロを剋すと判断して売りにしましたが

    ・・結果は-663pipでした。

    忌神は日に入墓して、冲されるときに墓から出てもユーロの値は殆ど下がりませんでした。
    忌神は動爻でなく、むしろ冲されるときは剋される時間だったのです。
     
    

トータル・・・-1188pipでした。 
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー35 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー35

12月8日のFX取引の結果です・・戊子月戊午日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
    米ドルは月に剋されて、さらに月破になっています。
    弱いです。

    仇神は日に剋されて弱いですが発動しています。
    もう一つ、米ドルのエネルギーを洩らす五行が日に生じられて変爻からも生じられています。

    この卦では米ドルは下がると判断して売りにしました。

    結果は・・+650pipでした。

    17:00までは値を下げて、17:00~20:00くらいまで少し値を戻しました。
    これは、17:00は発動している米ドルのエネルギーを洩らす五行と相合になる時間で
    動きが止まるからです。

    20:00になると今度は冲して、再び動き出して米ドルには不利になり
    値を下げたのです。

    21:00からは米ドルを剋す時間になり、余計に米ドルには不利となり
    さらに、値を下げました。

    25:00~29:00までは仇神が入墓したり、米ドルのエネルギーを洩らす五行を剋したりで
    値を少し戻しました。

    忌神は月と同性で強いですが発動していません。
    やはり、エネルギーを洩らす五行が強くて米ドルは下がったのでしょう。  

ユーロ/ドル・・・取引しませんでした。


トータル・・・+650pipでした。 
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー34 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー34

12月7日のFX取引の結果です・・戊子月丁巳日(暦では今日から12月)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売りから買い
    米ドルは日に剋されて弱いです。
    しかし、忌神は月に剋されて月破です、ただ人は同性です。
   
    上がるのは16:00過ぎからと判断したので、それまでは米ドルは弱いので売りにしました。

    しかし、基調は午前中から値を上げて行きました。
    待ち切れず、15:00過ぎに決済をしました。

    結果は・・-110pipでした。   
    実際には17:00過ぎから強く上げて行きました。

    しかし、21:00過ぎには下げに転じました。
    やはり、米ドルは弱く値を上げ続ける事は出来なかったのです。

ユーロ/米ドル・・売り
    ユーロは日に生じられ強いです。

    しかし、忌神が独発して進神(勢いが増す)になっており、売りにしました。

    16:00頃から急に下げ始めました。
    ところが、21:30から上げに転じました。
   
    これは、忌神が21:00から時間と相合になり動けなくなるからです。

    値を上げ始めている途中でストップ(トレール)がかかり・・
    ・・+361pipでした。

トータル・・・+261pipでした。

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー33 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー33

12月4日のFX取引の結果です・・丁亥月甲寅日(米国雇用統計の発表)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
    米ドルは月と同性で強いです。
    しかし、再現していますが二つとも発動して変爻に剋されています。
    また、一つは空亡から空亡に変わり良くないと判断して米ドルの売りにしました。

    結果は14:00から値を上げて行きました。
    
    卦の判断のポイントは、米ドルは水の五行であり,21:00から25:00までは水の五行の
    時間なので変爻から剋されている米ドルは、21:00からは値が下がるので売りにしたの
    ですが・・・

    21:00から23:00までは値の上下が大きく、数値的には少しの下げだったのです。
    変爻は日に剋されて弱いため、米ドルを剋すのですが弱かったということではないか
    と思います。

    23:00からは米ドルの空亡があけて、むしろ上げて行きました。
    これは、変爻がまだ空亡で米ドルを剋せないからで、25:00になると変爻の空亡があけて
    米ドルは剋されるようになるはずでしたが、発動した米ドルと相合になり発動爻の応期で
    値を上げるタイミングだったということになるのではないかと、あとから思いました。

    終日売りにしていたので・・-942pipでした。   

ユーロ/米ドル・・取引しませんでした。



トータル・・・-942pipでした。





FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー32 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー32

12月3日のFX取引の結果です・・丁亥月壬丑日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
   米ドルは月に剋されて弱いです。
    
   仇神・忌神・原神の三つが発動しています。
   仇神・忌神は変爻から剋されているので、この点は米ドルに有利ですが
   原神は空亡で変爻が月破になっています。

   そうすると、米ドルには不利になり、売りにしました。

   17:00までは値を上げて、値を下げたのは21:00からでした。
   21:00~25:00までは米ドルを剋す時間で、25:00~28:00までは仇神に有利な時間で
   原神を剋したからです。

   しかし結果はトレール幅が少ないために23:00過ぎの一時の戻りによってストップがかかり
   ・・-302pipでした。


ユーロ/米ドル・・買い
   ユーロは日から生じられていますが、その日に入墓しています。
  
   卦には忌神が独発していますが月に剋されて弱く、変爻がユーロの原神に変わっていました。
   必ずユーロの値は上がると判断して、ずーと買いにしました。

   忌神を剋す時間は21:00~25:00までです。

   結果は確かに21:00から急激に上がりましたが、21;00までが忌神の独発によって
   値を下げていたためストップ(トレール)がかかり・・-610pipでした。

   判断の通り値を上げましたが、値動きが激しくてストップの幅を大きく取らなければ駄目ですね。

   夜は眠っているし、起きていれば対応できたと思うのですが、翌日の仕事もあるし・・・
   朝チャートを見て悔しかったです。

トータル・・・-912pipでした。

  

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー31 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー31

昨日(12月2日)のFX取引の結果です・・丁亥月壬子日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
  米ドルは月と日に生じられて強いです。
  ただ、空亡で隠れています。
  
  一方、忌神は月日から生はありませんが剋されてもいません、そして発動しています。
  変爻から剋されていますが、変爻は弱く日破になっていて、忌神を剋せないと判断しました。

  それで、米ドルの売りにしました。

  しかし朝から値を上げて26:00まで値を上げて行きました。

  結果は3回のストップ(トレール)がかかり・・再三売りにしまして・・-385pipでした。

  米ドルと忌神の位置関係は昨日と同じように、忌神と同じレベルに米ドルが隠れていました。
  だから、忌神に剋され続けていたわけで値を上げるのは不思議です。

  考えられるのは、五行には12の生滅状態があると言われています。
  長生から養までです。
  途中に、帝王・病・死・墓・絶・・・などがあり、吉凶を占う場合には大切なものです。

  以前にも不思議に思っていましたが、剋されて当然に値を下げるはずなのに
  逆に値を上げるということが数回ありました。
  大過ということではなく、どうやら五行の生滅状態であまり重要視していなかった状態に入って
  本来剋す五行が助けていたのではないかと思います。

  忌神が発動して剋くさず、助けになっていた。

  その状態を今は明らかにできませんが、見極めが必要な部分だと思います。

  米ドルの値は26:30過ぎに下げに転じて50銭近く下げました。
  これは、米ドルの助けに変わった忌神が時間に入墓したからです。

ユーロ/米ドル・・買い
  ユーロは月日から助けがなく発動して月破に変わりました。
  
  卦にはユーロのエネルギーを漏らす五行が再現して二つとも発動していました。
  この二つは忌神を剋す五行でもあり、そうなるとユーロにとっては有利なので買いにしました。

  結果は・・-562pipでした。

  やはり、ユーロのエネルギーを漏らしました。
  26:30頃からユーロは値を戻しましたが、これはユーロのエネルギーを漏らす五行が
  時間に入墓したからです

トータル・・・-947pipでした。

  

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー30 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー30

昨日(12月1日)のFX取引の結果です・・丁亥月辛亥日

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

米ドル/円・・売り
  米ドルは月と日に剋されています。
  そして、隠れています。
  弱いです

  一方、忌神は月日と同性で強く、米ドルは下がるでしょう。

  9:00から下げ始め11:30頃に最も低い値をつけました。
  その後、値を戻しながら22:00からまた値を下げ始めました。

  結果は2回のストップ(トレール)がかかり・・再三売りにしまして・・+555pipでした。

  この卦は忌神の大過ではと思うこともありましたが
  忌神の大過ではありませんでした。

  チャートを見てみると忌神を剋す時間になると米ドルは値を上げていました。

  ただ、ずーと値を下げていかなかったのは、忌神が再現していたことが理由なのだと思いました。
  今回のこの卦には発動しているものがなく、米ドルは月日両方から剋されていて、
  これ以上時間によって剋されようがなく、忌神は再現していて忌神が強すぎるバランスで・・

  だから、16:00~18:00は忌神を生じる時間なのに値を下げず上げて行きました。

  これは、この忌神を生じる時間に忌神の大過になったのではないか。

  卦では米ドルが火の五行で、忌神が水の五行でしたから22:00から25:00までは
  忌神に有利で値を下げて行ったのではないかと思います。

ユーロ/米ドル・・買い
  ユーロは月日と同性で強いです。
  ただ、卦に現れず隠れています。

  忌神は再現していますが、月日からの生がなく弱いです。

  ユーロは上がると判断して買いにしました。
  結果は・・+682pipでした。

  ユーロは忌神のところに隠れています。
  それが原因で上がっては下げる・・を、2回繰り返しました。

  隠れるというのは、大体以下のようなイメージです。

         □ □
    ユーロ 忌神
         □ □ 
         □ □
         □ □
         □ □
   
  ということは、卦に戻らない限り忌神に剋されているということであり
  戻れるのは22:00か26:00であり、さらに
  忌神は土の五行であり27:00にならないとユーロの値はピークにならないということだと思います。

トータル・・・+1,237pipでした。

  
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。