So-net無料ブログ作成

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー54 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー54

2016年1月26日のFX取引の結果です・・己丑月丁未日(火曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売りから買いへ
    米ドルは月・日に剋されて弱いです。
    ただ、同時に月とは相合関係で生気を得ていると考えられるかもしれません。

    今日も米ドルのエネルギーを洩らすものが、空亡で発動しています。
    
    昨日と同じように売りから取引を始めました。
    
    やはり、15:00からやや大きく値を下げました。
    米ドルのエネルギーを洩らすものが空亡をあける時間になったからです。

    17:00からはエネルギーを洩らすものを剋す時間になり、値を上げ始めたので
    買いに変えました。

    その後は、米ドルに有利(少なくとも27:00まで)なので、買いのまま小幅なトレールで
    ストップをかけて置きました。
    
    27:00には米ドルのエネルギーを洩らすものが、また空亡をあける時間だからです。
    やはり、3時から取引終了の時間(朝7時前)まで値を下げたのです。

    途中23:00過ぎにストップがかかり、結果は・・+714pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・+714pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー53 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー53

2016年1月25日のFX取引の結果です・・己丑月丙午日(月曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売り
    米ドルは月に剋されて発動して変爻の忌神に剋されています。

    米ドルのエネルギーを洩らすものが、空亡で発動しています。
    
    発動爻はこの二つですが双方が発動して、相合関係になっています。
    いずれにしても、米ドルにとっては不利で売りで取引をしました。

    実際は、16:00から値を下げて、少し値を戻しましたが、25:00以降にまた値を下げました。
    16:00と27:00には、米ドルのエネルギーを洩らすものが空亡だったのですが
    その時間には空亡があけたからだと思います。
    結果は・・+175pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・+175pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー52 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー52

2016年1月22日のFX取引の結果です・・己丑月癸卯日(金曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・買い
    米ドルは日と同じで強いですが隠れています。

    同じ爻位に米ドルのエネルギーを洩らすものが発動しています。
    しかし、それは変爻から剋されています。

              □□□
              □□□
              □□□
              □□□
  米ドル(木の五行) エネルギーを洩らすもの(火の五行) ←<剋す>←  (水の五行)    
              □□□

    卦の構成は以上のような形になります。
    この構成では米ドルは、弱くないので値を上げるはずです。

    特に水の五行の時間になれば、エネルギーは洩らされず
    さらに、米ドルを生じる時間だからです。

    米ドルのエネルギーを洩らすものは午で火の五行ですから
    子(23:00~0:59)の時間になると午は冲されて、
    米ドルが隠れから出てくることができます。

    そうすると、値が上がってきます。

    結果は・・買いで取引をして・・+991pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・+991pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー51 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー51

2016年1月21日のFX取引の結果です・・己丑月壬寅日(木曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・買いと売り
    米ドルは日と同性で強いですが隠れています。

    動爻はありません。
    忌神は再現していて、月から生じられて強いです。

    朝から昼過ぎまでは、値を上げて行きました。
    時間の地支の五行が忌神を剋すからです。

    その後、13:00~17:00までは忌神に有利な時間で下げて行きました。

    17:00からは米ドルが冲されて、隠れから出て値を上げました。
    しかし、17:00~19:00の時間は、米ドルを冲すると同時に剋すので値を下げたりしました。

    その後21:00~27:00からは亥~子~丑の時間になり
    亥・子=米ドルを生じる時間    
    丑  =忌神を入墓させる時間    

    となり、米ドルには有利となり値を上げる事が出来たのです。

結果は・・買い~売り~買いで取引をして・・+1,141pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・1,141pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー50 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー50

2016年1月20日のFX取引の結果です・・己丑月辛丑日(水曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売りから買い
    米ドルは月・日からの生もなく剋されてもいません、隠れています。

    六つの爻のうち、四つが発動しています。

    二つは月日に生じられた忌神で、一つは変爻から生じられています。
    もう一つは退神となっています。どちらも月・日に入墓しています。
   
    三つ目は月日と同性の仇神が発動しています。
    しかし、空亡から空亡に変わっていて、エネルギーは止まっていると判断しました。

    四つ目は、米ドルの隠れた同じ爻位に、米ドルのエネルギーを洩らすものが発動しており
    変爻に生じられています。

    忌神の発動は月日への入墓によって、動きが止められているので
    米ドルを剋せないと判断しましたが、入墓してなければ忌神の大過と思います。

    米ドルと同じ爻位にある、エネルギーを洩らすものの影響が米ドルの値を下げると
    判断しました。

    なので、朝から米ドルの売りとしました。

    そして、20:00過ぎに米ドルの買いにしました。
        
    結果は・・売りの方でポイントがあり・・+1,225pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・1,225pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー49 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー49

2016年1月19日のFX取引の結果です・・己丑月庚子日(火曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売り
    米ドルは日に生じられていますが、隠れています。

    原神が発動して変爻から剋されています。
    さらに、仇神が空亡で発動して、変爻に剋されています。

    どちらかと言えば、米ドルには不利の状態ですから、売りにしました。

    結果的には時間でいえば、21:00頃が分岐点でした。
    
    21:00は、亥の時間に入る頃なので、原神の地支の時間でした。
    原神は変爻に剋されていたから、値を下げたと思いますが
    19:00からは変爻の戌の時間で、原神は剋されて、
    むしろ、この時間から下げて行くと判断できるのです。

    それに、12:00~21:00までの上げがまだ理解できませんが・・・     

    結果は・・-114pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・-114pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー48 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー48

2016年1月18日のFX取引の結果です・・己丑月己亥日(月曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・買いから売りへ
    米ドルは月と同性で強いです。
    ただ月に冲されて月破です。
    しかし、同性の五行による月破であること、さらに発動して変爻から生じられています。

    原神も発動して変爻から生じられています。
    
    ですから、買いで取引をつづけていくべきでしたが、
    卦の判断に迷いがあって・・・
    ・・結果は-125pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・-125pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー47 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー47

2016年1月14日のFX取引の結果です・・己丑月丙申日(金曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売りから買い
    米ドルは日から剋されて弱いです。

    原神が発動して変爻から生じられていますが
    仇神が発動して、その原神を剋しています。

    結果的には仇神が鍵で、仇神を剋すまでの時間は米ドルは下げるはずです。
    仇神を剋す時間は27:00~31:00までです。

    仇神は土の五行で寅・卯の時間は剋されるのです。
      寅・・27:00~29:00(午前3~5時)
      卯・・29:00~31:00(午前5~7時)

    実際は別の判断をしてしまい、それまで売りにしていましたが、21:00から買いとしました。

    22:00過ぎにストップ(トレール)がかかり・・結果は+515pipでした。
    
               
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・+515pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー46 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー46

2016年1月14日のFX取引の結果です・・己丑月乙未日(木曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・売りから買い
    米ドルは月・日から生を受けて強いです。
    
    米ドルのエネルギーを洩らすものが発動しています。
    また、仇神も発動して米ドルには不利なので売りにしました。

    実際は値を上げたら、今度は下げるという繰り返しがあり
    一日の取引としては、値を上げました。

    今日の卦には発動爻と変爻の間に冲するという関係がありました。
    この占術は発動しても、変爻がどういう影響を及ぼすかが重要とされています。

    発動した爻が変爻から冲されると、反吟(反吟)と言って・・繰り返すとか反復する
    という意味があります。
   
    多少の値動きの上下なら日常的にありますが
    今日のように大きく上下をするのは、反吟の作用が起きたからだと思います。     
    
    結果は値動きの上下に翻弄されながら・・+160pipでした。
    
           
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・+160pipでした。
   

FX(外国為替保証金取引)の値動きを占うー45 [FX]

FXで値動きを占って取引していますー45

2016年1月13日のFX取引の結果です・・己丑月甲午日(水曜日)

取引金額は五千通貨~一万通貨ぐらいまでの少額です。

◎米ドル/円・・買い
    米ドルは月に剋されて弱いです。
    
    忌神は月日から生を受けて強く、三爻に発動して退神になっています。
    さらに四爻にも忌神があって、発動して変爻から生じられています。

    三爻の忌神は空亡で、今は退神とならないようなので
    四爻の忌神だけが際立っているとすれば、完全に忌神の大過だと判断しました。
    
    したがって、米ドルの買いとしました。

    朝から値を上げて11:00頃までは値を上げて行きました。
    20:00頃に値を下げましたが、この時間は三爻の忌神を冲して空亡のあける時間です。

    この時間から三爻の退神が始まっていたのではないかと思います。

    忌神が大過ではないとする条件は・・・
        ① 三爻が退神となっていること。
        ② 四爻の変爻を冲するか、相合するかして忌神を生じないようにする。
    結果から考えると、25:00の地支は二つの条件に当てはまります。
    24:00を過ぎると翌日の地支の未日となり変爻と相合で忌神を生じる事ができません。
    また、25:00は三爻の退神の応期であり、退神になったことです。

    そうすると、忌神は大過ではなくなり、米ドルを強く剋します。
    だから、25:00から米ドルは値を下げたのだと思います。    

    終始、米ドルの買いにしていたので・・-199pipでした。

           
◎ユーロ/ドル・・・取引はしませんでした。
    

トータル・・・-199pipでした。
   

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。