So-net無料ブログ作成

NYダウ平均株価は年末に暴落するか? [金融]

NYダウはクリスマスから年末にかけて暴落する

・・・と言う金融関係の人がいましたので、どうなるかと卦を出してみました。

3ヶ月間という期間で、NYダウ平均株価はどう動くか?・・と占いました。

株価の値は月に生じられていますから、現在のところ過去3カ月では高値にあります。
しかし、空亡でこれよりさらに値を上げるのは難しいです。
3か月という期間でみれば、空亡があける月がこないからです。

株価の値を表すのは隠れていて、原神が月と同じ五行で発動して変爻から剋されています。
また、仇神が日に助けられてやはり発動しています。仇神も変爻から剋されています。
この変爻は空亡で今は仇神を剋せません。

12月は隠れていた株価が空亡のまま、卦に現れてきますから値は一時上がるかもしれませんが
原神が変爻に剋されて弱いので、下がって行くでしょう。

1月は原神が剋される月なので全体としてみれば下がると思います。

2月は原神と相合になり原神は株価を生じられませんが、仇神が剋される月で
株価と同性の月でもあるので上がると思います。

実は3月になると3カ月を過ぎていますが、株価が卦に現れて空亡もあけて
原神の変爻は原神を剋せなくなり、仇神の変爻は空亡があけて仇神を剋すようになり
上がる月になると思います。

・・以上のように判断しました、暴落というような動きは卦からは見えてきません。 三か月の間は株価には不利ですが、暴落というより通常の値動きでの上げ下げがあって どちらかと言えば下げる期間ではないかと判断できます。

ただ、私は占術の勉強中でもあり、どうか投資の判断材料にはしないでください。 お願いします。

ドイツ銀行は破綻するのかどうか? [金融]

ドイツ銀行の経営危機がニュースで出ていますが、破綻するのかどうかを占ってみました。

卦には名前があるのですが、損失を意味する名前の卦からバラバラになるとか散るとかの意味の卦に変わっています。

通常の解釈では損失を出して、経営が成り立たなくなると考えることもできますが、卦の名前だけでは判断しないので、卦を読んでみたいと思います。

卦の情報では、経営(資金・資産を含む)を表すものが月に剋されて、さらに発動して変化した先からも剋されています。

さらに、そのお金のエネルギーを奪うものが強く発動(変化)しています。
それが他人を表すところにあり、かつ外国を意味するところにあります。
特定の国への投資によるものか、あるいはデリバティブによる資金の流出ではないかと思われます。

前述した変化した剋すものが今は空亡で資金を剋せませんが、来年の四月になると空亡があけるので、その時期になるとドイツ銀行にとって大きな山場になると思います・・早ければ今月10/25~11/07になるとも判断できますが・・。

また経営・資金を助けるものが卦になく隠れてしまっていて助けになりません。

卦の名前の情報と卦の内部での情報から判断して良くないです。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。